FAX:092-845-5019, おうちDE楽しめる3D福岡市博物館!, みんなでふりかえる福岡市博物館の思い出, 第32回 新収蔵品展「ふくおかの歴史とくらし」, やまいとくらし ~今みておきたいモノたち~, 「FUKUOKA アジアに生きた都市と人びと」, 常設展示室・企画展示室における写真撮影について, 福岡市博物館所蔵品画像の利用について, 福岡市博物館における研究活動上の行動規則, (公財)福岡市文化芸術振興財団, 福岡ミュージアムポータルサイト. 協議会は2013年発足。大河ドラマ化の要望活動も同年から取り組む。署名活動は市民の力で没後400年を迎える20年の実現を目指す。, 家康と三浦按針を大河ドラマに 横須賀選出の小泉氏も要望 2018年10月27日 神奈川新聞, 横須賀市などは26日、徳川家康と、外交顧問を務めた英国人ウィリアム・アダムズ(日本名・三浦按針)を題材にした大河ドラマを制作するよう、NHKに要望した。要望したのは、按針とゆかりのある横須賀、静岡県伊東、長崎県平戸、大分県臼杵の4市でつくる「ANJINプロジェクト連絡協議会」。各市長らがNHK放送センター(東京都渋谷区)を訪問し、連絡協顧問の小泉進次郎衆院議員も同席した。, 「麒麟がくる」発表以降に誘致活動の報道等があまりないのですが、以前から活発な誘致活動が行われている人物等の一覧です。, 2020年大河ドラマ「麒麟がくる」主人公明智光秀を△としてマークしていた歴史が好き.comの大胆予想を今回もしてみたいと思います。, 2020年が戦国~安土桃山ということで幕末明治が本命のように思いますが、2021年は、東日本大震災から10年という節目の年でもあります。そのため東北復興をさらに後押しするような考えから、舞台は東北。そして願望としては、江戸初期の名君会津藩主「保科正之」を予想します。, 将軍のご落胤から幕府の重鎮へ、知られざるエピソードも満載です。できれば、保科氏の武田旧臣時代から武田家の滅亡、千姫や大坂の陣、兄忠長のことも含めつつという感じで、戦国乱世から江戸の繁栄までを一気に描いてほしいです。完全に私の願望です。脚本書けるものなら書きたいくらいです(笑), 幕末・明治の人物がまだまだ活動が活発化していないように思います。2021年の大河はまだまだ先の話ですが、新たな報道があれば記事を追記・更新していきたいと思います。, 歴史には新たな発見があり、それが歴史の面白さだと思います。しかし、新たな発見もよほど印象に残るものでないと日々の中でついつい忘れてしまいがちです。このサイトでは、新発見を少しだけ掘り下げるとともに、それを整理記憶していくためのものにできたらと思います。よろしくお願いいたします。, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), 2022年 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」 三谷幸喜が贈る予測不能エンターテインメント!, 楠木正成・正行父子を大河ドラマに-大阪・河内長野市長ら、大阪・神戸・東京「三都物語」PR開始, 広がる「楠木正成・大河ドラマ誘致協」 会長の大阪・河内長野市長が門川・京都市長を表敬, 【歴史アンケート】誰が好き?織田がつき 羽柴がこねし 天下餅 座して喰らふは 徳の川, 福井県立一乗谷朝倉氏歴史史料館 第3回特別公開展「本能寺の変と朝倉将棋~出土品にみる中世から近世への転換点~」のご案内, 9/19 (土) 舞鶴市西公民館郷土史講座「明智光秀と若越の戦国時代」が舞鶴市西公民館にて開催, 8/30(日) 山城講座 「戦国大名 山の上に城を築く守護館から戦国山城へ」福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館にて開催. 2017 おんな城主直虎 戦国 2014 軍師官兵衛 戦国~江戸 2011 江~姫たちの戦国 戦国~江戸 新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。, https://wiki.chakuriki.net/index.php?title=もしあの人物が大河ドラマの主人公になるとしたら&oldid=1590257, 「悪役」と見られていた蘇我氏の側から、飛鳥時代を馬子・蝦夷・入鹿の三代を通じて描く。, 聖徳太子がこざかしいライバル役になるか、それとも協力的な大人物として描かれるか……, 後者だった場合、山背大兄が「父の意を理解できなかったバカ息子」という描かれかたになるかな。, 最終回は大仏の開眼法要の儀式の最中に聖武天皇(この時は上皇であるが)が亡き行基の幻を見る場面でドラマは終わる。, 強迫神経症の父(聖武天皇)、浪費家の母(光明皇后)を持ち、政治的な理由から日本史上唯一の「女性皇太子」とされてしまった、屈折した少女時代をかなりじっくり描きたい。, 藤原仲麻呂(恵美押勝)への慕情と、裏切られた哀しさなども、うまく描けばけっこう泣ける話になりそう。, 恵美押勝の乱を陣頭に立って鎮圧する颯爽とした姿も出したい。史実では陣頭に立ったわけではないかもしれないが。, 井上靖の『天平の甍』をモチーフに脚本を制作しようとするが、そうすると主人公が留学僧のほうになってしまう…。, ハイライトはやはり「天の原ふりさけみれば春日なる三笠の山にいでし月かも」という歌を詠むシーンだろうか。, 死去後に「冤罪により官位剥奪→名誉回復」という流れをたどっているので死去後も少し続く。, 魑魅魍魎が跋扈し、道真は仁王のごとき執金剛神の姿となり、金剛力士、赤肌の筋骨隆々の鬼神、武装した帝釈天、上半身裸の蔵王権現などが現れ男祭りとなり腐や♂が興奮する。, 最初は中流貴族の出世物語のようだが、中盤以降改革を進めようとする道真と抵抗勢力との政治ドラマのようになる。, 国家試験に合格したものの成績は「中の上」と評価されたエピソードは力を入れて描写される。, 真面目な学問の神様かと思いきやほかの貴族と同じように遊女遊びをしたり妾や子を作ったりしてその方面からクレームが来る。, 粗暴な暴れん坊が、さまざまな人との出会いを通じて知勇兼備の驍将に成長してゆくさまを描くロードムービー風な造りにすれば良い。, しかしその正史が薩摩藩支配の時代に日琉同祖論の持ち主により書かれたということでややこしい事態になりそう。, ちなみにその日琉同祖論って、100%までではなくても大体は合っている。(琉球語を「日本語の方言」というのは間違いだけど、それでも上代日本語から分化した「日本語の姉妹言語」である事は確か), 過去の作品(「篤姫」「義経」「葵徳川三代」など)を見る限り「出てくるだけで批判殺到」は考えられない。, 無理に1年もたせようとはせず、同じく幼少のうちに天皇に即位し夭折した六条天皇と四条天皇をそれぞれ主役としたドラマを制作し3部構成とする。, 1月~4月は六条天皇を主人公としたドラマ、5月~8月は安徳天皇を主人公としたドラマ、9月~12月は四条天皇を主人公としたドラマを放映。, 四条天皇の死因があまりにアレなので、下手な演出をすると最終話でお茶の間から笑いが飛ぶ可能性が…。, 頼朝が弟を殺したり、御家人を切り捨てたりと酷い人物に描かれる。逆に平家は勇猛果敢な武将として描かれる。, この作品も大きくコケたら最悪の場合大河ドラマで源平合戦を扱うのがタブーになってしまう恐れもある。, 藤原定家などの文化人との関わりや平資盛との悲恋が軸となる。こういった悲恋物や文化人に大きくフィーチャーした作品は大河ドラマでは斬新では?, 純粋に平家側として描き、なおかつ主人公が義経と境遇を知らないことも考えて、義経は記録に残るマイナスの部分を強烈に強めたキャラクターに。, 序盤は道隆が成り上がる物語。中盤から道長との権力闘争が描かれる。道長は最終回までライバルキャラ。, キャラは「枕草子」と「大鏡」を元に作られる。道隆をはじめ伊周や隆家は、陽気な人物として描かれる。, 彰子と紫式部も出てきて、一条天皇が主人公の昼ドラ展開が朝廷を舞台に繰り広げられる。, 義清(のりきよ)役には当代随一のイケメン俳優が当てられ、女優陣もきれいどころがずらりと揃えられる。, OPでは純銀の猫(源頼朝から貰ったが、すぐに通りすがりの子供にあげてしまった品)が出てくる。, 序盤はただの荒くれ者だった弁慶が、義経や秀衡と出会ううちに「皆で暮らせる世」を作るべく戦う話とかになるだろう。, 創作に創作を重ねまくるので、たぶん巴御前とか与一、畠山重忠あたりがありもしないシーンを捏造される。, ただその中でも平教盛・平教経親子は義経主従のライバルとしてめっちゃ強そうに描かれる。, むしろ、北條家の権力が確立してゆく過程での、さまざまな豪族たちの思惑がからみあう群像劇という体裁にすれば良いかも。, そうすると前半は父親の北條義時が中心になってしまうかもしれませんな。権謀術数に没頭する親父の姿を見ながら、若き泰時がどんなことを学んでゆくのか、など……, 倉田百三の『出家とその弟子』か、五木寛之の『親鸞』『親鸞・激動編』あたりが妥当なところか。, 出身地の鴨川市小湊がここぞとばかりに観光に力を入れる。そして特急わかしおの車体にドラマのロゴシールが貼られる。, 取り上げられること自体少ない時代だから、やっぱり「太平記の二番煎じ」呼ばわりは避けられない。, 長男顕家役には、いつぞやのように若手女優が男装して登場し、ビジュアル的にはこっちが主役になる。, 少年時代のエピソード、若い頃の常陸や陸奥への出兵の話なども(史実ではないにしても)書いてくれているので、ふくらませやすいだろう。, 陸奥への出兵は、ちゃんとラストの伏線になっている。陸奥で戦った安東一族がその後義貞に心服し、越前で膠着状態になってしまった義貞は安東一族の助力を受けるべく陸奥へ出発しようとしているところであえなく戦死、というあたりが泣ける。, 前半は少弐頼尚、後半は今川了俊が強敵として立ちはだかる。両者には大御所役者を起用。, エピソードには事欠かないためドラマとしては作りやすい。が、主人公が超ダークヒーローなので、ものすごい冒険作になるだろう。前半の山場は神器強奪のシーン。, 鎌倉府と京方の対立で苦悩する主人公だけに、その構図が崩れる永享の乱終結以降はおそらくだらける。, 憲実役を若手の人気どころにして、足利義教役には初代将軍を演じたことによる話題性も含め真田広之を是非。, 少年時代:子役、青年時代:若手、壮年期~晩年:中堅~ベテランクラスという形で配役すればいいかもしれない。, 川口松太郎の『一休さんの門』『一休さんの道』はいい原作になると思うんだが、ちょっと民放時代劇っぽいかな。水上勉の『一休』はやや暗すぎ。, 「われこそはたまずさがお~んりょう~~」のおどろおどろしさを実写で表現できるかどうかがキモですかな。, 実在人物としては、足利成氏や上杉定正が原作にも出てくるので、同時代人である太田道灌や北条早雲などをからめることはできそう。, ずっと出続ける女性キャラは、玉梓の怨霊と舟虫くらいなので、ちょっとねえ……浜路も雛菊もワンポイントだし。, っていうか、架空の人物がメインのSFファンタジー時代劇を大河でやっちゃっていいの?別の時代劇枠で1年ぐらいなら十分ありえそうだが。, 今(2018年時点)なら『精霊の守り人』という正真正銘のファンタジー大河枠があるのでなんの問題もない。, 初回の冒頭部では里見氏取り潰しが描かれ、里見の家臣たちが過去を振り返るという形で物語が語られる。, 活躍し始めたのが中年以降の人なので、主演にベテラン俳優を使っても最初から違和感がない。, 第一クール……幕府申継衆時代。足利義政・足利義視・日野富子・骨皮道賢などとの関わりを描く。北川殿との淡い恋心などをからめても良し。, 第二クール……放浪時代。いろんな同時代人(一休、蓮如、宗祇、珠光など)に出会うエピソードを作れば面白いかも。最後のあたりで駿河へ。, 第三クール……今川家の家督をめぐって、妹(血はつながっていないらしい)北川殿とその子龍王丸(今川氏親)を護って活躍。太田道灌との出会いも。, 北川殿とは実の姉弟であったことが現在ではほぼ確定している(どちらも伊勢盛定の子)。, 関東最強であったはずの管領軍を破ってしまい、早雲自身が茫然として「時代は変わった……いや、変えてゆかねばならぬ」などと呟く。, 全体を通じて、自信満々というより、しょっちゅう「これでいいんだろうか? いや、こうするしかないんだ」と苦悩する先覚者像を描きたい。, 通説通りの年齢を採用するなら、老け顔で実年齢がわかりにくいキャラとして描かれるかも。, 早雲:氏綱の方を向いて、いたずらっぽくニヤリと笑みを浮かべ、その表情のままこと切れる。, ナレーション「永正十六年八月十五日、北条早雲こと伊勢盛時はこの世を去った。享年87とも、63とも言われている」, 壮大な人生、かつ悲惨な最期というドラマを兼ね備え、しかも東シナ海をまたにかけた大人物だからドラマにはしやすいが、「海賊」や「倭寇」のイメージが強いので周辺諸国の反発は必至。, しかも人物を知る資料が少なすぎる。松浦党あたりとうまくからめて描けば、今までほとんどノーマークの歴史上の人物だけに相当面白いドラマになりうるが。.

ラビリンス ボードゲーム ヨドバシ 4, 京都ダート 1200m 亀谷 6, ラブライブ メンバー 人気 12, ドミコ アプリ 開かない 21, コムテック ドライブレコーダー Sdカードを確認してください 5, ☻ 白 出し方 アンドロイド 8, Legend グラフ 意味 5, ペットボトル 水 空気 5, ジブラ 娘 スッキリ 36, エイベックス アイドル 売れない 5, 南西テレワークセンター 採点 口コミ 7, ソニー α7r4 野鳥 54, 佐藤健 Lineqr コード 8, 米津玄師 インスタライブ 2020 45, 飲み会 アプリ テキーラ 21, 与那国島 自衛隊 手当 28, あたし ン ち 母 6, 骨格ストレート 芸能人 オータム 4, モーニングショー 河波 卒業 27, びーふ る 3d 立体インナーマスク 11, スタバ ケーキ まずい 9, 鬼滅の刃 しのぶ 死亡マンガ 8, レゴ 恐竜 5歳 4,