『零戦搭乗員空戦記』(光人社、2000)19頁、1943年12月27日小八重幸太郎の戦闘。. 紫電改の六機―若き撃墜王と列機の生涯 (光人社NF文庫)/光人社 ¥880 Amazon.co.jp 私は戦後の戦争を知らない子供達の一人だった。東京の片… Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 第1回 重巡洋艦 『鳥海』 -後編-  〈3JKI00〉, 旧日本海軍潜水艦“伊58潜”と米海軍巡洋艦“インディアナポリス” 〈3JKI35〉, 【江戸時代を学ぶ】 幕府直轄地(天領)の行政官、代官と郡代 について 〈25JKI00〉, 【大坂の陣・外伝】 伊達政宗の犯罪。嗚呼、無念の神保相茂隊全滅!! 今、呉の大和ミュージアムで展示され、話題となっている航空機用エンジン「誉(ほまれ)」, その紫電改を使って呉軍港の艦船や呉・広の海軍工廠、更に戦艦大和泊地の柱島周辺を米軍の攻撃から守ろうと考え、実行したのが、源田実大佐でした。, 源田大佐は松山基地(愛媛県)に最新鋭戦闘機「紫電改」を50機ほど集めると共に、パイロットも各部隊から選りすぐりを一本釣りで呼び寄せて「343海軍航空隊」(以下「343空」)通称「剣(つるぎ)」を編成しました。, 昭和19年も後半になると、レイテ、サイパン、硫黄島などが揃って米軍の手に落ち、そこを足場にした日本本土爆撃が本格的に行われるようになっていたのです。, 「343空」の発足は昭和20年2月1日でした。司令の源田実大佐のもとに、戦闘301飛行隊(通称新選組)など3個の飛行隊と1個の偵察隊(偵察機「彩雲(さいうん)」から成る「343空」部隊が松山基地に集結しました。尚、「彩雲」も「誉エンジン」搭載機です。, 「紫電改」(上)は昭和19年1月に採用された川西航空機開発の新鋭戦闘機で、20ミリ機銃4挺を揃え、機体が軽く(3.8t)、馬力(1825HP)や速度(594km/h)、運転性能に優れており、米軍の新型戦闘機にも十分に対応できるものでした。, 「誉」は昭和17年9月に正式採用された、中島飛行機開発の空冷複列星型18気筒エンジンで、零戦の「栄(さかえ)エンジン」1,100馬力を上回る出力1,825馬力を誇りました。, 3月19日朝6時50分、「343空」は初陣を迎えます。「敵機動部隊見ユ。室戸岬南方30海里」偵察機「彩雲」からの報告を受け、源田司令は「目標は敵戦闘機である」と訓示、計50機の紫電改が見事な編隊離陸で出撃していきました。, 呉軍港方面に向かったのは、菅野直(かんのすなお)大尉(上)率いる「戦闘301飛行隊」(通称新選組)の紫電改18機でした。, 米軍の攻撃部隊は第58機動部隊で350機以上の攻撃隊(内、戦闘機は120機)を空母から発進させていました。呉方面への戦闘機は計25機で、F6Fヘルキャット(上)やF4Uコルセアが含まれていました。, 「戦闘301飛行隊」は米軍に対して真っ向勝負を挑み、空母イントレピット(上)や空母ベニントンから発進したF4Uコルセアを迎撃、14機を撃墜し5機に損害を与えました(米資料)。米軍は「マツヤマに精鋭部隊が隠されていた」と衝撃を受けたと言います。, しかし、時既に遅く、慢性的な燃料不足がひどくなる一方の日本にとっては、戦局を建てなおすことなど夢のまた夢でした。呉市内は焼土と化し、呉湾の艦船はことごとく大破着底して果てました(上)。, 源田実大佐の肝いりで集って来た大空の勇者たちも、米軍の猛攻の前にはなす術もなく、壮絶な戦いの末に、大空に散っていきました。. Performance test, each 1,00th aircraft; F6F-5 No 58310, USN Air Station, Patuxent River (pdf file). 〈「試製紫電改操縦参考書」の記述〉 Treadwell, Terry. Shrewsbury, UK: Airlife Publishing, 1998. 昭和20年1月の海軍航空本部編纂の「試製紫電改操縦参考書」には、地上運転時の作動試験項目として、フラップの動作確認と共にフラップ開度と連動して動作する腕比状態変更について、「操縦桿を操作し舵角変更の有無を視認」する様にとある。, また操縦上に必要な『紫電改』の特徴としては、「離着陸時の初期滑走に左回頭性(機首を左右に振る癖)があるが離陸は容易である」とし、この回頭性は「あらかじめ方向舵の修正タブを右に調整しておけば、方向舵での修正ができ容易に直進は可能」とされた。, そして「着陸は低速時の舵がよく効くので、横風の修正、方向舵の効果、ブレーキの効きと相まって直進が容易で、回される危険はきわめて少ない」とされている。, 操縦性・安全性に関しては、「本機は高々度における射撃時の機のすわりを考えて設計されたので、方向安定は強かった」とされ、5201号機からは「垂直尾翼を13%減積、操縦性と安定性のバランスもよくなった」と云う。操舵比変更装置により昇降舵を変更するので、「3舵のききと重さは均衝がとれ、また小舵がきくので離着陸、空戦射撃が容易」であったともされる。, 操縦者として必要な紫電改の知識としては、「操舵比変更の操作に関して操舵比変更装置は、離着艦用フラップ杷柄を“離陸”にすると、昇降舵の舵角が上げ33度/下げ10度(原文ママ。同項記載系統図:上げ33度/下げ30度)となり、フラップ杷柄を“空中(空戦)”にすると、昇降舵の舵角が上げ21度/下げ19度となり、空中戦闘のとき操縦桿を引きすぎて失速することを防ぐとともに舵の重さを適正にする」とされた。, この様に上記の「試製紫電改操縦参考書」は、昭和20年当時の運用現場における『紫電改』操縦の留意点が良く解かる貴重な資料である。, 『紫電改』試作6号機の主翼と胴体の接合部付近のフィレットがよく判る写真 尚、尾翼の識別標識を解説すると「コ」は海軍”航空技術廠(空技廠)”、「K2J」は『紫電改』、「6」は海軍が受領した6番目の機であることを示す, 〈その外観について〉 太平洋戦争末期、大分県上空で米軍B29爆撃機と交戦し「体当たり」をして墜落したとされた旧日本軍の戦闘機「紫電改」。同県竹田市の山中で、その残骸とみられる破片が大量に見つかった。今春以降、地元住民らが戦後初めてとなる捜索を実施。フロントガラスと思われる破片の塊など約50点が確認された。亡くなったパイロットの粕谷欣三さんは19歳だった。B29も墜落し、後に九州帝国大(現九州大)で生体解剖され命を落とした米兵も搭乗していた。関係者は戦争の記憶を伝える遺産として保存していく考えだ。, 紫電改は太平洋戦争末期、本土防衛を任務として登場した戦闘機。空中戦の主力だった零式艦上戦闘機(ゼロ戦)を上回る高速性を持ちながら、空襲や資材不足などで約400機の生産にとどまった。戦後、海中から引き揚げられた機体が1機残っており、愛媛県愛南町の「紫電改展示館」に展示されている。, 空中戦があったのは1945年5月5日。熊本、大分県境付近でB29と交戦した紫電改が山中に墜落。粕谷さんは息絶えた。B29の搭乗員はパラシュートで脱出した。そのうち、捕虜となった8人は九州帝国大で片肺切除などの実験手術を受けて死亡している。, 紫電改の残骸調査を提唱したのは地元在住で、母親が粕谷さんの遺体の元に駆け付けた小林正憲さん(69)。戦争捕虜の調査研究をしているPOW研究会(東京)が現地でB29の残骸を捜していると聞き、今年4月から紫電改の調査を合同で行うことにした。落下地点を伝え聞く住民の証言に基づき、7月まで6回、川沿いなどを掘り起こした。, 見つかったのは、親指大のガラス片の塊や、機体の旋回性能を上げる両翼の「空戦フラップ」の一部で、海軍のいかりの文様が入った関連部品、機体に装着されたベルトの留め具とみられる金属片などもあった。, 紫電改の墜落や粕谷さんが亡くなった史実は、捕虜の生体解剖というショッキングな出来事に埋もれがちだった。今回発見された残骸を保存し、後世に伝えることで、小林さんは「(若くして戦争の犠牲となった)粕谷さんに思いをはせてほしい」と願う。これからも地元にある粕谷さんの鎮魂碑の手入れは続けていく。, 大分県竹田市の山中から見つかった旧日本海軍の戦闘機、紫電改の残骸とみられる破片。西日本新聞がPOW研究会の協力を得て入手した海軍の資料によると、機体の最後は「空中分解」だった。地元では長く、紫電改は米軍のB29爆撃機に「体当たり」したと伝えられており、実態を聞いた関係者も「水を差す」として他言していなかった。, この紫電改のパイロットだった粕谷欣三さんの鎮魂碑は1980年に竹田市に建てられた。碑文には、その最期が「(B29への)果敢な体当たり」だったと刻まれている。B29の乗組員とともに慰霊される「殉空の碑」(77年建立)にも同様に記され、西日本新聞もこれまで「体当たり」だったと報じてきた。, 当時、小学生だった地元の男性(84)は本紙の取材に「紫電改は落下しながらB29とすれ違い、U字カーブを描いて上昇しながらB29にぶつかった」と話しており、こうした住民の証言から「体当たり」説が広まったとみられる。, ただ、粕谷さんが所属した部隊「第三四三海軍航空隊」の殉職者や戦死者などの最期を記した海軍の文書によると、機体は「空中分解」したと明記されている。, 粕谷さんの乗る紫電改は、1945年5月5日午前7時26分に長崎県の大村航空基地を出発。同8時5分、10機のB29を大分、久留米間上空に発見すると、直ちに攻撃を始め、大分県に突入した。後尾を飛ぶB29に後方の下側から攻撃し、B29が火を吹いた瞬間に空中分解したという。, 地上から「体当たり」に映ったのは、確実に射撃するために接触しかねないほどB29に接近したためとみられる。だが、この攻撃の前に、空中分解に至るような大きな負担が紫電改にはかかっていた。, 粕谷さんと一緒に編隊を組んだ隊員の手記に加え、別の隊員やB29の機長の証言によると、B29に近づくと「ハリネズミのように八方から弾が飛んできた」といい、接近するための対策として考案したのが「垂直背面攻撃」だった。, あの日もこの攻撃を敢行していた。紫電改は、B29よりも上空で上下反転して垂直に落ちるように突撃。B29との擦れ違いざまに射撃し、エンジンを出火させた。そして紫電改を引き起こした際、機体に大きな負荷がかかった。飛行速度が遅くなったB29を追い、すれすれを通過しながら射撃した瞬間、紫電改は空中分解したとみられる。, 海軍飛行予科練習生に入り、終戦前はロケット戦闘機「秋水」に乗る瀬戸際だったという三宅清隆(93)さん=熊本県和水町=は戦後、交流が生まれた三四三航空隊の元隊員から「空中分解」と聞いていた。, 粕谷さんの鎮魂碑をたびたび訪れてもいるが、他言はしなかった。「せっかく体当たりって祭っている。水を差すことは言わん方がよかろうと考えた」。敵機への体当たりを美談とする風潮に加え、機体の整備部門への影響も考慮し、口をつぐんできたという。. 〈2408JKI54〉, 【歴史ミステリー】 リンカーン大統領 暗殺の謎!? また、なぜ「日本」と呼ばれだしたのか? 《1》 〈248JKI54〉. 艦載機運用をされた『紫電改』についての記述は極めて少ないが、山本重久少佐(既出)の空母『信濃』への着艦試験後の感想として、「『零戦』より視界良好で、赤と青の誘導灯も飛行甲板もよく見えた。パスに乗るのも左右の修正も容易である」、そして「スロットルを絞り、操縦桿を一杯に引くと、スーッと 尾部がさがって三点の姿勢になり、着艦フックがワイヤーを拘束した」、「これなら経験の浅いパイロットでも着艦できるであろう。『零戦』よりやさしいと思った」と記している。, この時、試製『紫電改二』(N1K3-A)に搭乗した山本は、始めにタッチアンドゴー(接艦テスト)を二度行った後にいよいよ本番の着艦を試みて、低空で誘導コースに入って着艦フックを降ろしながら、随伴する駆逐艦の上空でファイナルターン(第四旋回)を終わって最終アプローチをしながら着艦パスに入った。そして、その後の完璧な着艦に、乗艦の整備兵たちから盛大な拍手が沸き起こったと云う。. F6F-3/3N/5/5N:Propeller:HAMILTON STANDARD C.S.、Blade:No.6501A-0 (×3)、Diameter:13ft 1in (3.99m)、Area:12.49m², TAIC Report No. Air War Korea 1950–1953. また、『零戦』等多くの海軍戦闘機の弱点であった防弾装備の欠如に関しては、(前編にて)前述の通り『紫電改』では、初期のタイプには間に合わなかったが主翼や胴体内に搭載された燃料槽は全て防弾仕様(外装式防漏タンク)となり、ゴムで被覆(操縦席下部の燃料槽は厚さ13mmのゴム張り、少し遅れて主翼内の燃料槽もゴム張りが施された)されている。風房正面は厚さ70mmの防弾ガラス(無機ガラスと強化無機ガラスを合成樹脂で3枚重ねとしたタイプ)とし、更に高性能な自動消火装置を装備した。, またこの自動消火装置には、3本の炭酸ガス・ボンベが搭載されており、各々胴体燃料槽用・右翼燃料槽用・左翼燃料槽用となっていた。熱電対発信器により発火した熱を検知して、摂氏800度になると自動で炭酸ガスが噴き出す仕組み。熱電対発信器は左右の翼に各9個、胴体前後燃料槽に各6個装着されたと云う。この装置は13mm機銃の焼夷炸裂弾を受けて発火してもわずか0.3秒程度で炭酸ガスを噴出し、消火率は95%と優秀だったとされる。更に胴体燃料槽用の炭酸ガス・ボンベは、手動操作により発動機とメタノール・タンクの消火用としても使用可能であった。, だが当初、操縦席後方の防弾板は計画のみで実際には未装備だった。ところが防弾に興味を示さなかった海軍でも、昭和18年以降からは順次、搭乗員座席後部に均質鋼鈑が取り付けられ、その後に一部の機には12mm厚の浸炭鋼鈑が設置されたとも云われる(軍令部員当時の源田中佐は、積極的に各海軍機に防弾装備の装着を推進したとされる)。但し、13mm厚を超える鋼鈑はほとんど使用されなかったとされていて、また笠井上飛曹の回顧によれば、座席後部には厚さ10cmくらいの木板しかなく、常に後方に不安を抱えていたと云う。, しかし重量増加を嫌う搭乗員は、せっかく防弾鋼鈑が装備されてもそれを敢えて取り外して出撃したとの伝聞もある位で、当時、一般的に防弾・防火装備については陸軍戦闘機がある程度の防御策を講じていたことと比較すると、「攻撃は最大の防御」との旧態依然とした考えがはびこっていた海軍では、設計者も用兵側も依然として防弾装備等を軽視する傾向にあったのは確かである。, 〈艦載機として〉 〈25JKI28〉, 【江戸時代を学ぶ】 江戸の武家屋敷(特に大名屋敷・江戸藩邸)について 〈25JKI00〉, 我が音楽趣味とオーディオ遍歴 “第1世代/Season-1.0” 〈759JKI07〉, 【ライバル対決】 独軍 キューベルワーゲン vs 米軍(連合軍) ジープ 〈3JKI07〉, 《ファンタジーの玉手箱》 ナルトもビックリ、本当の“九尾の狐”伝説!! 3月19日朝6時50分、「343空」は初陣を迎えます。「敵機動部隊見ユ。室戸岬南方30海里」偵察機「彩雲」からの報告を受け、源田司令は「目標は敵戦闘機である」と訓示、計50機の紫電改が見事な編隊離陸で出撃していきました。 拙者は素浪人の順之介。情報探求流の免許皆伝の腕前で、「なんでも知りたい道場」の師範代でござる。これからは、面白いモノや役立つコトをいろいろと調べて、皆さんにご披露するゾ!! Ironworks: Grumman's Fighting Aeroplanes. 同事故に関する連載最終回である今回は... 今回の《ファンタジーの玉手箱》は、最近ではTVアニメの『NARUTO -ナルト- 疾風伝』(原作漫画は岸本斉史さん作の『... 彼らには現代の官僚にも近い熾烈な昇進レースが待ち受けており、また高禄の家柄の出身者だからといって、初めから出世が... 古来より我国のことは、『大八島/大八州(おおやしま)』や『秋津島/秋津洲(あきつしま)』、『葦原中国(あしはらの... リンカーン大統領の暗殺事件には数々の謎がある。後に多くの不審点が指摘され、謎の重大歴史事件として現在にまで伝えられている... 前回の【漢詩の愉しみ】『江南春(江南春絶句)』に引き続き、孟浩然の『春暁』に関する記事をお届けします。時期的にも5月後半... 【ウイッチーズ・ファンに贈る】 真実のエース・パイロットとその戦歴 カールスラント&ドイツ空軍編 -1 〈3JKI07〉, 日本海軍最後の傑作戦闘機『紫電改』とは・・・(そして再現なるか実物大レプリカ制作! 〈2354JKI40〉, 【歴史雑学】 国家としての「日本」はいつ頃成立したのだろうか? F6F ヘルキャット(Grumman F6F Hellcat)は、アメリカ合衆国のグラマン社が開発しアメリカ海軍が第二次世界大戦中盤以降に使用した艦上戦闘機である。 愛称の「ヘルキャット(Hellcat)」は、直訳すれば「地獄の猫」であるが、スラングでは「性悪女」や「意地の悪い女」の意味も持つ。 東京の片隅で育ったので、空き地などで見つかる「匂い硝子」は我々小学生の宝物だった。, 当時はまだプラスティックなどは無くて、見かけが硝子なのに、擦ると良い匂いがしたこの不思議な物体が、米軍機の風防のかけらと聞かされても、その意味はよく判っていなかった。, 小学生の頃は、プラモデルが流行っていて、作る物は大戦中の戦闘機、軍艦、戦車であった。, 特に、人気があったのが日本の「ゼロ戦」「隼」、アメリカの「F6Fヘルキャット」「P51ムスタング」、英国の「スピットファイア」、ドイツの「メッサーシュミット」などの戦闘機であった。, それでも、戦争に負けた日本の子供達であった私たちは、このずんぐりとした体型を、力強さと感じたのだった。, そして、もっと早く「紫電改」が量産されていれば、戦争に勝てたのではという幻想を、我々子供は抱いたのであった。, 大戦末期、本土決戦のために、各地から精鋭パイロット集め、最新鋭機の「紫電」と「紫電改」を主力戦闘機として編成されたのが第343海軍航空隊だったんだって!!!?, 343航空隊は、「日本にもまだこんな強い航空隊がいたのか?」と米軍に言わしめたほどの活躍をしました。, 米軍機約500機の大群に対し、第343航空隊の21機がこれを邀撃すべく飛び立ちます。, 武藤が新妻の喜代子に宛てた手紙は、撃墜王と言うより、ロマンティックな若者のラブレターです。, また、この本によれば鴛淵隊長は、あのラバウルの貴公子笹井醇一に匹敵するほど、エリートでありながら部下から謙虚に話を聞く人であったそうです。, 偉そうな奴ばかりがのさばって、立派(本当に偉い)な人ほど、社会的に早死にするのは!. 外観に関しては既述の通り、『紫電』に比べて全長も長くなりスマートな体形となったが、当時の代表的な日本軍機、例えば『零戦』などと比較するとやや太めのフォルムをしていた。ちなみに、同じ発動機を搭載していた陸軍機『疾風』は全長が60cm弱長い為にか、『紫電改』よりも若干スッキリと見える。, 余談だが、空冷エンジンで大出力を求めるとどうしても直径の大きなエンジン周り(エンジンそのものという意味ではないが、シリンダーやシリンダーヘッドの周辺に冷却フィンや関連した配管が多数装着されている為に全体として大型になりがちであり、特に星型エンジンの場合、エンジン周辺の直径あるいはその断面積が大きくなった)が必要となり、機体もそれに合わせて大型となった。, この点は、日本海軍の『雷電』や米軍の『P47サンダーボルト』・『F6F ヘルキャット』等も同様である。だが胴体径が大きいとターボチャージャーやインタークーラーなどの設置に有利(後述)でもあった。しかし『紫電改』や『疾風』に搭載された“誉”(陸軍では「ハ45」)発動機そのものは、空冷式の中では高出力・小排気量でその寸法もコンパクトなタイプである。またドイツの『フォッケウルフFw 190』は空冷式の名機であるが、その機体は比較的スマートな印象を持っている。だがやはり機首のエンジン部分はある程度縦長となっている。, これに対して液冷式エンジン搭載機は比較的胴体径(前面投影面積)が小さくて済むので、シャープなフォルムが多い。例えばドイツの『メッサーシュミットBf109』や英国の『スーパーマーリン スピットファイア』、そして米軍『P-51マスタング』(正確には『マスタング』は英国での呼名)などが代表例である。ちなみに空冷式と液冷式エンジンの違いは後述しておくので、詳しくはそこで確認願う。, また『紫電改』では、低翼化された主翼と胴体の接合部には大きなフィレット(fillet、翼と胴体の接合部に生ずる干渉抵抗を減らす為に、ファイバーグラスや金属板を加工して滑らかな二次曲面を成形したもの)が造られており、外見上の特徴の一つとなっている。尚、風防部分は、『紫電』と同じ日本軍機で一般的な涙滴型である。, 本機は『紫電』と同様に、遠方から見ると米軍『F6F ヘルキャット』とよく似ており、味方の日本軍側が誤認した例も多い。その為に味方から誤射されることもあり、1945年(昭和20年)3月20日には戦艦『大和』が哨戒飛行中の『紫電改』(笠井智一搭乗機)を誤射した事故が発生している。, 3月29日にも哨戒作戦中の戦闘407飛行隊が航行中の戦艦『大和』と随伴していた防空駆逐艦『冬月』から対空砲火を浴びた。味方識別バンクや上下運動をしたが砲撃が止むことはなかったとされ、度重なる誤射に源田司令が抗議するが「警戒航行隊形にある進路に無断侵入するものは敵味方問わず撃墜するのが当然」との返信が来たとされる・・・。, また陸軍機や地上の高射砲も『紫電改』を誤射することがあり、笠井は四式戦『疾風』4機に空戦を挑まれたが、交戦直前で陸軍機側が気付いて事無きを得たという。また同士討ちを避けるため、知覧町の陸軍基地に『零戦52型』や『紫電』、そして『紫電改』を持ち込んで陸軍側の兵員に実物を見せたこともあるが、昭和20年(1945年)8月12日にも友軍の対空砲火で3機が被弾、不時着している。, 〈防弾性能〉

ディズニー 予約 いつから コロナ 14, 山カフェ オープニング 曲 9, 食道 が ん ジタバタ 26, ヒゲダン オルゴール Cd 11, 菊池桃子 男 を見る 目 がない 5, ゲームセンターcx 浦川 炎上 28, Galaxy Buds Windows 4, 鬼 滅の刃 画像 5, フレシャス フレッシュモード 解除 6, リモートデスクトップ 多段 パスワード変更 23, Pso2 ハンター サブファントム 43, ブレソル 藍染 傘 8, ケイゾク Op 怖い 7, ペグ テーブル 自作 10, ミュージックアワー カラオケ 難しい 16, Rozeo One Product 4, シーメンス Plc シェア 18, ユニクロ 今田美桜 ワンピース 5, 有吉 Eee モト冬樹 7, 櫻子さんの足下には 15 巻 ネタバレ 15, ココカラ ファイン クーポン 対象外 39, ディズニー コスプレ 子供 手作り 5, スタジオミュージシャン ギター 有名 5, ガンダム アニメ 新作 地上波 9, ドラクエ ウォーク こころまとめ 6, 二重 矯正 メガネ 斜視 6, マサイ 父親 バスケ 8, 上戸彩 雑誌 画像 23, Dj 年収ランキング 2020 38,