欧州SAPは2020年2月4日(現地時間)、ERP(統合基幹業務システム)パッケージ「SAP ERP 6.0」のメインストリームサポートを「2027年末まで提供する」と発表した。これまでSAPはサポートの提供期間を「2025年」としており、2年間延長した格好だ。加えてオプションとなる延長保守サービスは「2030年末まで提供する」と明らかにした。, 2027年末までのサポートの対象となるのは、業務パッケージ群「SAP Business Suite 7」に含まれる製品。SAP ERP 6.0に加え、CRM(顧客関係管理)やSCM(サプライチェーン管理)、SAP Business Suite powered by SAP HANAなどだ。またSAP ERPの後継製品である「S/4HANA」はサポートを「2040年まで」提供すると発表した。, 今回の一連の発表についてSAPのクリスチャン・クライン共同CEO(最高経営責任者)は、「顧客に対するアンケートの結果や選択肢を求める顧客の声を受けた結果」とのコメントを発表。「S/4HANAがもたらす画期的なチャンスを存分に生かしてもらうため、顧客個々のペースとプロジェクトの複雑さを考慮したより柔軟な選択肢を提供する」としている。, 日本には2000社以上のSAP ERPユーザーがいる。SAPのERPパッケージを導入できるコンサルタントの数にも限りがあることから、2025年のメインストリームサポート終了にともなう基幹系システムの刷新が多くのユーザー企業の課題となり「2025年問題」とも呼ばれていた。, チームや会社のメンバーで日経クロステックを体験してもらうために、30日間無料キャンペーンを実施しています。申込期限:12月11日まで, 2020年11月24日(火) 14:00~17:25 2020年11月25日(水)14:00-17:25, 2020年10月1日に起こったシステム障害と、過去の東証関連記事をまとめました。最新情報を随時追加します。. ョン (2件), キンクマハムスターのユーちゃんをお迎えすることに。, 情報通信政策に関する記事のまとめ(2020.11.9~2020.11.15), キンクマハムスターのミーちゃんが★になりました。, クラウドに関する記事のまとめ(2020.11.9~2020.11.14), コラム「遅い会社は利益が出ない」, 【連載報告】テレワークを進めることで社員にストレスを増やしていないか。ストレスの増加は生産性の減退につながる, ビジネスの変化は時間感覚の変化と同期する, 2021年の戦略的テクノロジのトップ・トレンド. Qiita:https://qiita.com/ksj555, sik_bugさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog Copyright © Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved. 延長保守サービスの後(2031年~)から適用される。 言わずと知れた「2025年の崖」に関連するため少し情報を整理しておく。, 経済産業省が発表した「DXレポート」に記載されたことでIT業界に大きな衝撃をもたらした「2025年の崖」。 今回はこれが2028年~2030年の3年間利用することが出来る。, カスタマー・スペシフィック・メンテナンス 2020-03-30 10:00. Japanをご覧ください。. ブログを報告する, 【2025年の崖】SAPサポート延長(2025年→2027年)について【DXレポート】. このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。, NTTデータの新サービスにみる「クラウドインテグレーターも兼ねたSIerのサバイバル競争」, RPA“浸透率”1位UiPath、2位BizRobo!--利用拡大の課題は人材不足, どうするSAPのモダナイゼーション--2020年代のビジネスを飛躍させるモダンITプラットフォーム, DX推進の足かせとなった基幹システムを刷新、APIファーストを目指したベネフィット・ワン, 徹底解説!コンテナやKubernetesを活用するGoogle Cloudモダンアーキテクチャとは?, 245秒を4.2秒に短縮したBigQuery再入門!データ解析を高速、低コストで実現する技術的背景, パナソニック、社長交代で会見---津賀氏「楠見さんは現場に密着するねちっこさがある」, 課金か、それとも乗り換えか--「Googleフォト」の無制限アップロード終了で考えられる選択肢, 「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ」開封の儀--現代の技術で懐かしさ甦る. All Rights Reserved. 複合的な理由により、DXを推進しなければ「2025年以降、最大12兆円/年の経済損失が生じる」と警告したものである。 sapの2025年問題が保守延長で2027年に! 期限切れまでに企業が取るべき2つの選択肢 . 通常のサポート。従来はこれが2025年までであったが、今回2027年まで延長された。, 延長保守サービス そんな sap erp ソリューションに迫るビッグイベントが「 2025 年問題」です。 欧州sapは2020年2月4日(現地時間)にサポートポリシーの変更を発表した。「sap erp(ecc6.0)」のサポート期限を「2025年末から2027年末に変更する」と発表した。サポート期間が延びるのはユーザー企業にとって朗報だが、実は手放しで喜べない理由がある。 独SAPは現地時間2月4日、統合基幹業務システム(ERP)パッケージ「SAP S/4HANA」の保守サービスを2040年末まで提供することを発表した。併せて、「SAP Business Suite 7」を構成するコアアプリケーションのメインストリームメンテナンスを2027年末まで延長し、オプションの延長保守サービスを2030年末まで提供することも明らかにした。, 同社はSAP Business Suite 7の保守期限を2025年で終了し、SAP S/4HANAへの移行を促していた。今回はこの保守期限が2027年末まで延長された形になる。, SAP Business Suite 7を構成するコアアプリケーションには、「SAP ERP 6.0」「SAP Customer Relationship Management 7.0」「SAP Supply Chain Management 7.0」「SAP Supplier Relationship Management 7.0」「SAP Business Suite powered by SAP HANA」が含まれる。, さらに、SAP S/4HANAへの移行フェーズが2028年以降まで続き、その間にアプリケーションへのサポートを必要とする場合、SAP Business Suite 7のコアアプリケーションに対する現行の保守基準料金に2%の追加料金を支払うことで、全てのサポートサービスを利用できるとしている。延長保守サービスは、2028年の年初から2030年の年末まで3年間にわたって提供される。, 一方、延長保守サービスレベルのサポートの利用を2027年末までに決定せず、SAP Business Suite 7の使用継続を選択した企業は、自動的にカスタマースペシフィックメンテナンスモデルに移行する。このモデルでは、既知の問題は同一料金で解決されるとしている。, クラウドシフトの“その先”に来るエッジコンピューティングの波─日本IBMからの提案とは, カギは「記録の自動化」にあり!加速するビジネスのクラウド化で変わるセキュリティ運用, 【事例】膨大な商品データの画像検索をスマートに実現、ZOZOTOWNが実践した最適なAI活用術, Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に, 偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは, マイクロソフト、「Windows 10 1903」を「1909」に自動アップデートへ, マイクロソフト、社内用Linuxディストロ「CBL-Mariner」を公開--Azureサービス、エッジ機器向けに活用, ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。 mki、「sap s/4hana®」への大規模移行プロジェクト第二弾を開始. SAPが「SAP Business Suite 7」のコアアプリケーションのメインストリームメンテナンスを2027年末まで(オプションの延長保守サービスを2030年末まで)延長する。SAPの発表によると「契約上の変更はなく、追加料金も発生しない」という(2028年からの3年間の延長保守サービスでは現行の保守基準料 … SAPのサポート延長は一時的な延命措置であると捉え、これを機にERPも含めたシステム全体の刷新・改善プランをさらに積極的に推進すべきだと考える。, 日々勉強。Qiskit Advocate。JISTA正会員。DX検定プロフェッショナルレベル。IT系を中心に資格・認定試験を多数保有。 当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。Copyright (c) 2020 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. 「2025年から逆算してERP(統合基幹業務パッケージ)の移行プロジェクトを推進してきた企業もある。このタイミングでサポート期間延長の発表とは、これまでの努力が水の泡と捉える企業がいるのではないか」。こう懸念を表明するのは、欧州SAP製品の主要なパートナーであるアビームコンサルティングの担当者だ。, この懸念は欧州SAPが2020年2月4日(現地時間)に発表したサポートポリシーの変更に対するものだ。発表では最新のERPである「S/4HANA」のサポート期限を「2040年まで」と初めて明らかにした。これまでは「S/4HANAは最新のバージョンの発表から5年間はサポートを提供する」との方針を表明するに止まっていた。, この発表以上に多くのユーザーやパートナーを驚かせたのが、2006年に発売したERPパッケージ「SAP ERP(ECC6.0)」のサポート期限の延長である。標準的なサポートサービス「メインストリームメンテナンス」の提供期間を「2025年末から2027年末へと変更する」と発表したのだ。, バグの改修や法規制の変更へ対応するためのパッチの提供、新機能の追加といった標準的なサポートがメインストリームメンテナンスに該当する。会計や人事といった頻繁に法規制対応が必要な領域でSAP ERPを利用している場合、メインストリームメンテナンスは必須だ。新たなセキュリティー上のリスクに対する対応も含まれる。, これまでSAPは2025年のメインストリームメンテナンスの終了までにS/4HANAに移行するよう、SAP ERPのユーザー企業に促してきた。日本国内で2000社とも言われるSAP ERPのユーザー企業が、10年弱の間で一斉に基幹系システムを刷新しなければならない状態になった。国内のSAPのコンサルタントは不足し、全ての企業が移行できるか不透明な状態だった。「SAPの2025年問題」とも呼ばれる。, ところが今回のSAPの発表によって、2025年問題は「2027年問題」に先延ばしになった。SAP製品のユーザー会であるジャパンSAPユーザーグループ(JSUG)が2019年12月に発表した調査では、従来のERPからS/4HANAへの移行について「済み」「実施中」「検討中」のいずれかと回答した企業の割合は、2018年の65%から2019年は80%超に増えたという。, 多くのSAP ERPのユーザー企業が「そろそろS/4HANAへの移行を本格的に検討しなければ」というタイミングで延長を発表したことで、当分の間はSAPのユーザー企業やパートナーの間で混乱が続きそうだ。, チームや会社のメンバーで日経クロステックを体験してもらうために、30日間無料キャンペーンを実施しています。申込期限:12月11日まで, 2020年11月24日(火) 14:00~17:25 2020年11月25日(水)14:00-17:25, 2020年10月1日に起こったシステム障害と、過去の東証関連記事をまとめました。最新情報を随時追加します。.

Pubg 敵の位置 伝え方 5, ほ いたら 方言 4, 好きな場所 英語 作文 10, クロコーチ 動画 2話 7, ジュラシックパーク ヴェロキラプトル 鳴き声 27, モニタリング 見逃し ムロ 4, 水圧 計算 配管 30, 乃木坂 最年長 歴代 10, 暁 小説投稿サイト 閉鎖 42, ハチナイ なんj スレ 37, 恋するハニカミ 藤原竜也 キス 8, こん まり 服 ブランド 21, Ya W19ga Al 01 4, 間に合っ てる 敬語 22, 在宅酸素 ケアプラン サービス内容 5, 格付けチェック Gackt ペア 4, ヘアアイロン 痛まない オイル 7, 夫婦 住民票 別 子供 11, 女流棋士 アマ 何段 4, アウディ ドライブセレクト A4 4, 山口祐一郎 保坂知寿 結婚 6, スラムダンク 海南 動画 4, イナズマイレブン アレスの天秤 キャラクター 7,