1 つは [会議の開始(Start the Meeting)] リンクによって代理主催者として招待するもの リモートワークが拡大して導入する企業や個人が急増したZoomですが、実は様々な脆弱性が多数発見されています。 「Cisco Webex Meetings」は無料プランもありながら、Zoomと同等の機能があり、セキュリティにも力を入れているシステムです。 こうしたおすすめのサービスである「Cisco Webex Cisco Webex 生産性向上ツールを使用して Windows の Microsoft Outlook からミーティングをスケジュール、編集、キャンセルできます。 ミーティングをスケジュールするための前提条件について学び、スケジュールできるさまざまなタイプのもミーティングについて調べます。, Microsoft Outlook への Webex 生産性向上ツールのインテグレーションを使って Webex ミーティングをスケジュールしたり予定を入れたりすることができます。これらの手順はかなり似ています。, 生産性向上ツールでは、Webex サイトでは利用できるミーティングのスケジューリング機能のすべてが利用できるわけではありません。 これには繰り返しパターンも含まれます。 詳細については、「Webex と Outlook のインテグレーションの繰り返しパターン制限」を参照してください。, Webex の Outlook へのインテグレーションは Microsoft Outlook で使用できるすべての繰り返しのオプションをサポートしているわけではありません。, Microsoft Outlook から送信されるミーティング招待状では、 Webex サービスのサイト設定にあるタイムゾーンではなく、お使いのコンピュータに設定されているタイムゾーンでのミーティングの開始時刻が表示されます。, Microsoft Outlook の [ホーム] リボンで、[ミーティングのスケジュール] > [Webex ミーティングをスケジュール] を [Webex] グループでクリックします。, ミーティングをキャンセルしないで Webex ミーティングを削除するには、まずミーティングを開き、それから [Webex を取り消す] をクリックします。 それから更新を送信すれば完了です。, パーソナル会議室はあなたの固有の仮想会議室です。 24 時間アクセスでき、事前予約の必要がありません。 パーソナル会議室のミーティングをスケジューリングすると、ミーティングはパーソナル会議室内で開催され、参加リンクはパーソナル会議室 URL となります。, Microsoft Outlook の [ホーム] リボンで、[ミーティングのスケジュール] > パーソナル会議室のミーティングをスケジュール を [Webex] グループでクリックします。, TSP の音声を使用する場合、音声のみのミーティングをスケジュールすることも可能です。, Microsoft Outlook の [ホーム] リボンで、[ミーティングのスケジュール] > [パーソナル会議または音声のみのミーティングをスケジュール] を [Webex] グループでクリックします。, 次の表では Webex の繰り返しパターンと Microsoft Outlook の繰り返しパターンの差異を示します。. © 2020 Cisco and/or its affiliates. © 2020 Cisco and/or its affiliates. Microsoft Outlook からのスケジュールされた会議の開始 手順 ステップ 1 MicrosoftOutlookで、Outlookの予定表から会議のエントリをダブルクリックします。 会議の通知が表示されます。 ステップ 2 会議を開始するためのリンクを選択します。 次の作業 Chrome32以降またはFirefox27以降を使用して … そうなのであれば、適切なカテゴリーに移動させていただきますのでおっしゃってくださいね。, Productivity Tool が導入されていなくて、 Outlook と WebEx の Account Sync されていない環境であれば、, 現在 投稿されているのは Consumer 向けの Email Service Outlook.com に 関する話題の Forum です。, Office 365 環境 + Outlook for Windows Desktop 環境であれば、 Office の Forum, OnPremises Exchange 環境であれば、 Technet の Exchange Forum, あるいは Office に Integration されていない WebEx から 送られた Meeting Invitation の挙動の問題なので、, WebEx の Support に 問い合わせてみるというのも一つの方法だと思います。, このスレッドはロックされています。質問をフォローすることや役に立つと投票することはできますが、このスレッドに返信することはできません。. 新しい [Webex Meetings] タブには、カレンダーと Webex Meetings のデータベースを基にミーティング予定が一覧表示されます。この機能は Microsoft Outlook や Google カレンダーにも対応しています。このため、アプリを切り替えずに 1 日の全予定を把握できます。 出席予定者はどちらかのリンクを使用して会議に参加できます。Web から会議をスケジュールする場合、代理主催者として招待するユーザには、会議を開始するためのリンクがある電子メール通知が 1 通だけ送信されます。, Outlook 連携は、Microsoft Outlook で使用できるすべての定期オプションをサポートしているわけではありません。, Microsoft Outlook から送信する会議の招待状では、WebEx アカウントの設定にあるタイムゾーンではなく、お使いのコンピュータで設定されているタイムゾーンで会議の開始時刻が表示されます。, WebEx サイトでは、すべての会議の時刻が、お使いのコンピュータで設定されているタイムゾーンに関係なく、サイト設定で指定されているタイムゾーンで表示されます。, 出席予定者はどちらかのリンクを使用して会議に参加できます。Web から会議をスケジュールする場合、代理主催者として招待するユーザには、会議を開始するためのリンクがある電子メール通知が 1 通だけ送信されます。, WebEx メニューに [WebEx ミーティングの追加(Add WebEx Meeting)] ボールがある [会議のスケジュール作成(Meeting scheduling)] ウィンドウが表示されます。, 会議の定期的なパターンを指定するには、[繰り返し(Recurrence)] をクリックし、定期オプションを選択します。, [WebEx 設定(WebEx Settings)] ダイアログボックスが表示されます。, [WebEx 設定(WebEx Settings)] ダイアログボックスが表示されない場合は、WebEx Assistant にサインインし、[WebEx ミーティングの追加(Add WebEx Meetings)] アイコンを再度選択してください。, 管理者が設定する会議タイプによって、その会議に関して有効になるさまざまな会議機能とオプションが決定されます。たとえば、ミーティング種類ごとの記録可否などです。, 所属部門がシングル サインオン(SSO)を採用しており、かつ管理者が主催者代理の電子メールアドレスを変更した場合、不明な電子メールのアドレスからメッセージを受け取る可能性があります。Exchange、Outlook、および CWMS 間で日単位の同期が行われて新しい電子メール アドレスが反映されるまで、主催者代理に修正された電子メールアドレスを持つ出席者を指定したり、代理人としてミーティングをスケジュールしたりすることはできません。, オーディオ オプションは、会議タイプを変更することによってのみ変更できます。使用できるオプションは緑色のチェックマークで示されます。利用できないオプションは、赤い十字で示されます。, [WebEx Audio] :このオーディオ接続モードにより、ミーティングの主催者と参加者は、招待メールのメッセージに記載されたリンクを使用してオンライン ミーティングに参加できます。ミーティングに接続すると、ミーティングに対して発信するか、あるいは [コールバック(Call Me)] 機能を使用して提供していた番号で発信を受け取るかのいずれかが可能になります。このオプションを使用するには、主催者が [今すぐミーティング(Meet Now)] 機能を使用するか、またはスケジューラを使用するか、いずれかの方法でミーティングをスケジュールする必要があります。, [パーソナル会議] :このオーディオ接続モードにより、ミーティングの主催者がいつでも Cisco WebEx Meetings の音声会議を迅速に開始することができます。会議の主催者と参加者が同じコールイン番号をダイヤルし、アクセスコードを入力するとオーディオ ミーティングが開始されます。システムが、オンライン ミーティングのリンクを記載した電子メールをミーティングの主催者に送ります。主催者がオンライン ミーティングの開始を選択すると、出席者はオンライン ミーティングを使用して情報の共有や、1 つのアイデアについての共同作業が行えるようになります。ミーティングの主催者が、あらかじめパーソナル会議ミーティングをスケジュールしておく必要はなく、アクセスコードが一度生成されると変更は発生しません。, パーソナル会議オプションを使用するには、パーソナル会議アカウントと主催者暗証番号を持っている必要があります。, WebEx の情報は、Microsoft Outlook のアポイントメント フォームに表示されます。, スケジュールされた会議は、Outlook の予定表と、[WebEx ミーティング(WebEx Meetings)] ページの会議一覧に表示されます。, Chrome 32 以降または Firefox 27 以降を使用している場合、Cisco WebEx プラグインのインストールを促すメッセージが表示されることがあります。[ダウンロード(Download)] を選択し、指示に従って必要なプラグインをインストールしてください。, * このポリシーの影響を受ける Chrome および Firefox の正確なバージョンは、このドキュメントの公開時点で確定していません。, WebEx の Outlook 連携を使用して定期的なミーティングの設定を変更する場合、その変更を一連のミーティング全体に適用する必要があります。変更を 1 回のミーティングだけに適用する場合、その変更内容は Outlook にのみ表示され、WebEx サイトには表示されません。, 変更された 1 回のミーティングに関連しているミーティングへの参加を試みている出席予定者には、そのミーティングの主催者がスケジュールされた時刻にミーティングを開始するために明示的に参加している場合でも、ミーティングがまだ開始されていないという誤った通知が表示されることがあります。, 欠席した定期ミーティング インスタンスはシステムによりスキップされるという既知の問題があります。詳細は、[ミーティングの詳細(Meeting Details)] ページに誤った情報が表示されますを参照してください。, 次の表に、WebEx での Outlook の定期的なパターンの処理方法を示します。, [x] ヵ月ごとの [第 1、第 2、第 3、第 4、最終] の日曜日、月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日、土曜日, [1 月~ 12 月] の [第 1、第 2、第 3、第 4、最終] の [日、平日、週末], WebEx の Outlook 連携では、別のユーザに代わってアクティビティのスケジュールを完了する 1 人のユーザ(代理人)の概念がサポートされています。それらのアクティビティには、会議のスケジュール、編集、キャンセル、および開始を含めることができます。たとえば、WebEx ミーティングを定期的に主催する必要がある場合、アシスタントを本来の主催者の代理人として指定して、アクティビティを完了する権限を与えることができます。, WebEx サイトに代理人を指定するためのオプションが表示されていない場合は、[マイアカウント(My Account)] ページで[スケジューリング権限(Scheduling Permission)] オプションを有効にします。, 代理人は、本来の主催者の WebEx サイトに対するアクティブな WebEx 主催者アカウントも保有している必要があります。, WebEx サイトに対する本来の主催者のアカウントと代理人のアカウントの両方の電子メール アドレスが Microsoft Outlook の電子メール アドレスと一致している必要があります。, 代理人がスケジュールした会議は予定表に表示されます。それらの会議を編集する場合は、お使いのコンピュータに WebEx の Outlook 連携がインストールされている必要があります。, [スケジューリング権限(Scheduling Permission)] オプションは、WebEx Audio 会議にのみ適用されます。本来の主催者に代わって別のユーザがパーソナル会議ミーティングをスケジュールすることはできません。, 他の主催者の代わりにミーティングをスケジュールすると、必要に応じてそのミーティングを主催者に替わって開始することができます。, 次のタスクでは、WebEx サイトで代理人にスケジューリングの許可を付与する方法について説明します。, ログインで問題が発生する場合は、お使いのブラウザで Cookie が有効であることを確認してください。Cookie が無効の場合 Cisco WebEx にログインできません。, 代理人として指定する前に、そのユーザが Cisco WebEx 内で主催者権限を持っていることが必須です。, 次のタスクでは、代理人と Microsoft Outlook の予定表を共有する方法について説明します。これらの手順は、Microsoft Outlook 2010 の使用を前提としています。このタスクの正確な手順は Outlook のバージョンによって異なる場合があるため、詳細については、Outlook のヘルプ ドキュメンテーションを参照してください。, WebEx の [マイアカウント(My Account)] ページで、すでに代理人にスケジューリングの権限を付与していることを確認します。, 共有する予定表が Microsoft Outlook の個人用フォルダーに存在しないことを確認します。予定表がパブリック フォルダーに存在する場合のみ、代理人はカレンダーにアクセスできます。, 指定する代理人の名前が、Microsoft Outlook のグローバル アドレス一覧にある必要があります。, [代理人アクセス許可(Delegate Permissions)] ダイアログボックスが表示されます。, このタスクは、次のことを前提としています。 主催者の代理人としてスケジュールしている。

ダンボールで 作れる ロボット 5, アルゼンチン ワンダ グラビア 11, ウイイレ 試合後報酬 確定スカウト 4, 長野パルセイロ アカデミー スタッフ 12, Nicos エラーコード 1511 Step_logic_card_auth_3d 375 21, ヒカキン 効果音 無料 16, ウルトラマン トラウマ 2ch 7, カルディ サムゲタン スープ 6, Ff14 レインボートラウト 使い道 4, ポケモン 初代 攻略本 4, 唐沢寿明 実家 場所 6, 東大王 林輝幸 留年 20, 彼 は 何事 も なかっ たかの よう に 振る舞っ た 英語 8, 芸能人 の子供 大学 13, パズドラ 裏列界 攻略 12, 鎖骨骨折 手術後 運転 26, 田中碧 アナウンサー 年齢 4, ベルマーレ特待 受かる には 11, キンキ キッズ ブログ 暗号 4, 月が綺麗ですね ドラマ セリフ 6, Indesign 数式 Word 5, 4桁 語呂合わせ 夏 14,